メットインが開かない

マグザムのシートが開かない!誰でも超簡単に解決できる方法!!

バイク

 

「マグザムのシートが開かない!」

そんなあなたはすぐに鍵屋さんに連絡するのがおすすめです!

【鍵屋】≪お電話1本で急行≫急なトラブルも年中無休、安心価格でサービス満点!

なぜなら、

いつでも駆けつけて鍵回りのトラブルを見てくれるからです。

具体的には、

  • 電話1本ですぐに現場に来てくれる(最短数分~数十分)
  • シートが開かない場合、原因が鍵以外の場合でも解決できる可能性が高い
  • スピーディーな鍵開けができる(最短数分)

といったメリットがあります。

実は私も、休日にヤマハ・マグザムのシートが突然開かなくなってしまって、とても悩んだことがありました。

こんなことがあったら、せっかく楽しかった休日が台無しになってしまいますよね。

そのときは深夜に一人ぼっちで怖いし、とても心細かったです・・・

そんな途方に暮れていた私ですが、鍵屋さんに電話したらたった20分程で解決できてしまいました!

だから、

マグザムのシートが開かなくて困った時には、鍵屋さんに相談するのが絶対おすすめです!!

【鍵屋】≪お電話1本で急行≫急なトラブルも年中無休、安心価格でサービス満点!
営業時間8:00~23:00)

深夜で鍵屋さんがやってない!

>>24時間営業の鍵屋さんはこちら

マグザムのシートが開かない…鍵は回ってもシートが上がらない

その悲劇は、とある休日の夜中に起こりました・・・

私は夕方に一人、マグザムに乗ってショッピングを楽しんでいました。

そして買ったものをいつものようにマグザムのシートに入れ、駅前で友達と合流し、レイトショーを鑑賞。

その後友達と別れ、帰るためにシートを開けようとした時です。

ちゃんと鍵は回るのに、マグザムのシートは開かないのです!

あなたにもこの様な経験はないでしょうか?

  • 鍵は普通に回るけど軽い感じで、鍵を回してる感覚がない
  • どういうわけかバイクのシートが開かなくなった
  • 鍵をひねってもメットインが開かない

突然マグザムのシートが開かなくなってしまった原因は、私にはさっぱり分かりませんでした。

その時、バイク仲間も同じようなことがあったという話を思い出しました。

そのバイク仲間は、ワイヤーが切れたことが原因だったとかなんとか。

「じゃあ私もワイヤー切れかも!」

でも鍵が壊れている可能性もあるし、どうしたらいいの・・・?

マグザムのシートが開かない…無理に開けようとすると車体に傷がつく恐れがある

今はネットで何でも調べられる便利な時代です。

自分でなんとかできないか、マグザムのシートが開かない場合の解決策を検索してみました。

しかし、防犯上の理由でか、あまり具体的な解決法は載っておらず…。

ただ、唯一見つけた解決策に

「シートを押し下げながらキーを回す」

という方法があったので、実際に試してみました。

が、中型バイクであるマグザムのシートにはなかなか力をかけられず…。

うまくシートを押しながらキーを回すことはできませんでした。

もしあなたもこのままマグザムのシートを開けられないと、

  • いつまでもバイクの前で立ち往生する羽目になり、不審者に思われる
  • 移動手段がなくなるので、その後の予定をキャンセルしなければならなくなる
  • 出先にバイクを置いて帰らなければならなくなり、最悪放置バイクとみなされて勝手に撤去されるかも

といった大変なことになるかもしれません。

もうヤケになり、マグザムのシートを力任せに開けることも考えました。

でも、無理に開けようとすると車体に傷をつけかねません。

初めて自分で買った大事なマグザムに傷がつくなんて絶対にイヤ。

でも夜中に頼れる人もいなくて、不安がピークに達した時、ふと思いついたのが、

「そうだ!鍵屋さんに相談してみよう!」

ということでした。

マグザムを置きっぱなしにしなくて済むので、シートの中身も盗まれない

思い立ったが吉日です。

すぐに鍵屋さんをネットで探し、電話をしてみました。

すると、

「15分で向かいます」

というありがたいお言葉が!

深夜にこんな状況になって不安な私には本当に心強かったです。

そして鍵屋さんは到着後、たった5分であっさりマグザムのシートが開いてしまいました!!

鍵屋さんによると、マグザムのシートが開かない原因はワイヤー切れではなく、単にシートに荷物を詰め込みすぎたことでした・・・

確かに今日は一人でショッピングが捗ってしまったのでね・・・

でも本当に助かりました!

あなたも鍵屋さんにマグザムのシートが開かない問題を解決してもらうと、

  • いつも通りバイクに乗って家に帰れる
  • 仕事に遅刻せずに行ける
  • その日のうちにバイクで帰れるので、翌日もいつも通りバイクで通勤できる

といった良いことがありますよ!

鍵屋さんは経験豊富の方で、その場で丁寧に作業してくれました。

おかげで、大事なマグザムに傷がつくなんてこともありませんでしたよ!^^

自分のバイクでない場合は断られることがある…警察官が立会えば対応してもらえる

困っていた私を、颯爽と現れて助けてくれた鍵屋さん。

ですが、決して全知全能の神様ではありません。

なので、もちろん鍵屋さんにはデメリットもあります。

  • 営業時間外だと対応してもらえない⇒24時間営業の鍵業者もある
  • 場所や交通状況によって到着に時間がかかる⇒他のロードサービスよりは早いことが多い
  • 電話では正確な金額がわからない⇒現場で見積もりを出してもらうと良い

しかし!不安な時に電話で鍵トラブルを相談できるのは、とにかく安心に繋がります。

現場に来てもらったらまず見積もりを出してもらえば、

「分からないうちにとんでもない料金を請求された!」

なんてことも防げます。

なので、とにかく鍵に関することで困ったら、まずは鍵屋さんに電話してみるのがおすすめです!!

車体に傷をつけずに鍵穴も壊すことなく鍵を開けてくれる

お次はたくさんあるメリットのうち、一部をご紹介します!

鍵屋さんを頼るか悩んでいるあなたも、これを見たらきっと電話してみようという気になると思います。

あなたが鍵屋さんを利用するメリットとしては・・・

  • 鍵が回らない場合はその原因を特定できる
  • 営業時間が長いのでバイク屋の時間外でも対応できる
  • その場で予備の鍵を作ることも可能
  • 電話でも気軽に鍵の相談ができる

先ほど鍵屋さんにはデメリットもあるとご紹介しましたが、このようにメリットもたくさんあります!

ちなみに今回の

「マグザムのシートが開かない」

という私のお困りごとは、鍵に問題があったのではなく、荷物の詰め込みすぎが原因でした。

なので、鍵が直接的な原因でない場合でも、鍵回りのことなら解決してもらえる可能性は高いです!

しかも、バイクの車体に傷をつけることもなく、丁寧に作業をしてくれますよ。

マグザムのシートが開かないトラブルはすぐに解決できる!

これまでご紹介したように、

もし突然マグザムのシートが開かなくなってしまったら、すぐに鍵屋さんに電話するのがおすすめです。

なぜなら、

即日バイクがある場所まで来て鍵回りのトラブルを解決してくれるからです。

具体的には、

  • 住所が分からない場所にでもすぐに来てくれる(最短数分~数十分)
  • 鍵が直接的な原因でなくとも、バイクのシートなら開けてもらえる可能性が高い
  • もちろん、スピーディーな鍵開けもできる(最短数分)

といった嬉しいメリットがあります。

私も今回、マグザムのシートが突然開かなくなってしまったけど、15分程で来てすぐに解決してくれました!

だから、

あなたもマグザムのシートが開かなくて困ってしまったら、まずは鍵屋さんに相談するのが間違いなくおすすめです!!

【鍵屋】≪お電話1本で急行≫急なトラブルも年中無休、安心価格でサービス満点!