鍵が折れた

バイクのリアボックスの鍵が折れた!鍵屋さんにお願いしたら一発で新しい鍵を作ってもらえた話

バイク

ツーリングの最中、リアボックスの鍵が折れてしまい、困った経験はありませんか?

そんなとき、鍵屋さんを利用するのがとってもおすすめです^^

【鍵屋】≪お電話1本で急行≫急なトラブルも年中無休、安心価格でサービス満点!

なぜなら、すぐに出先まで来てくれて、スピーディに新しい鍵を作ってくれるから!

実際、私もツーリングに出かけたときリアボックスの鍵が折れてしまった……という経験があります。
「せっかくツーリングに来たのに……」
本当に困りました。でも鍵屋さんに電話をしたら、すぐに現場まで来てくれて、新しい鍵を作ってくれたんです^^

というわけで、リアボックスの鍵が折れてしまったときには鍵屋さんに相談するのがおすすめ!

【鍵屋】≪お電話1本で急行≫急なトラブルも年中無休、安心価格でサービス満点!
(営業時間8:00~23:00)

深夜で鍵屋さんがやってない!

>>24時間営業の鍵屋さんはこちら

バイクのリアボックスの鍵が鍵穴の中で折れた!

私は先日バイクでツーリングに行きました。しばらく走ったので少し休憩をしようと思い、バイクを止め、リアボックスからカバンを取り出そうと鍵を刺したところ・・・

『ポキッ』

「リ、リ、リアボックスの鍵が折れた〜!?」
今まで直面したことのない事態に動揺を隠せませんでした(笑)まさか、鍵が折れるなんて!確かにこのリアボックスは父さんに譲ってもらったものでかなり古いです。壊れてもおかしくはないリアボックスでしたが、よりによってツーリングの最中に壊れるなんて(涙)

あなたにもこの様な経験はないでしょうか?
・リアボックスの鍵が折れてしまい、合鍵も作っていない
・ボケていたのか違う鍵で開けようとしてしまい、中折れしてしまった
・リアボックスの鍵を鍵穴に挿したまま折ってしまい、折れた鍵は結構奥まで挿さっている

バイクのリアボックスの鍵が折れた…パンクしたらパンク修理キットも取り出せなくて身動き取れなくなる

実は今日のツーリングコースにはこの辺りでも有名な砂利道が。
噂ではその砂利道を走るとバイクがパンクしてしまうこともある、と聞いたので、今日はリアボックスにパンク修理キットを入れていました。

もしこのままリアボックスが開かないと・・・
・リアボックスから荷物を取り出すことも入れることもできない
・メットインだけでは買い物した物を収納しきれない
・雨が降ってきたら入っている雨具を取り出せなくて濡れてしまう

万が一に備えて持ってきたパンク修理キットも取り出せなければ意味がありません。せっかくここまできたのに、このままでは進めない。
「一旦自宅に戻るか……。」

途方に暮れていると、ふと鍵屋さんの存在を思い出しました。「これだ!」私は鍵屋さんにお願いすれば直してくれるかも!と思い、早速鍵屋さんに電話をしてみました。

パンクしてもパンク修理キットを使って自分で直せるようになった!

鍵屋さんに電話をすると、わずか30分程度で現場まで来てくれました。そして、鍵屋さんは折れた鍵の状況を確認すると、専用のピンセットのようなものでそっと作業を開始。

すると、5分ほど経過したのちに折れた鍵の先端は見事に取り出すことができました^^
折れた鍵も1時間程度で新しく作ることができる、ということだったので、その場でお願いし、新しい鍵を作ってもらいました。

そのあと、完成した新しい鍵を先端を取り除いてもらったリアボックスの鍵穴に入れると、カチャンといつも通り鍵が回り、無事にリアボックスを開けることができました!

これで持ってきたパンク修理キットを使って自分でパンクを直せる!ということで、心配していた砂利道も進めるので、そのままツーリングを続けることができました^^

他にも、
・買い物した物をきちんと収納して家に持って帰れる!
・雨が降っても雨具を着ることが出来る
・荷物をたくさん持ってまたツーリングに行ける!
といったメリットがありました^^

身分証がないと断られる場合がある⇒警察に立ち会ってもらえばOK

今回はスムーズに対処をしてもらえましたが、もちろん鍵屋さんにもデメリットはあります。

たとえば、
・現場見積後に断るとキャンセル料を請求してくる業者もある⇒キャンセル料無料の業者を選べば大丈夫
・新しい鍵作成には数千円~数万円の費用がかかる⇒けどすぐに新しい鍵が手に入る
・中には出張費を請求する業者もある⇒出張費無料の業者を選べば大丈夫

特に身分証がないときは要注意!
防犯の観点から対応をしてもらえない可能性があります。もし身分証を持っていない時に鍵屋さんに修理をお願いしたい場合は、警察に立ち会ってもらう必要があります。
なので、そんな時には鍵屋さんにお願いすると同時に警察にも連絡をしておくのがおすすめ^^

電話でも気軽に鍵の相談ができる

先にデメリットや注意点をお伝えしました。次にメリットや強みをお伝えします^^
あなたが鍵屋さんを利用するメリットとしては・・・
・営業時間が長いのでバイク屋の時間外でも対応できる
・その場で予備の鍵を作ることも可能
・鍵開け費用はロードサービスより安いことが多い

なんといっても電話1本で鍵の相談ができる、というのは非常に便利です!
今回は「リアボックスの鍵が折れてしまった」という場面でしたが、「急に鍵が回らなくなってしまった」「鍵をなくしてしまった」などのトラブルにも鍵屋さんは対応してくれます!どのトラブルにおいても電話1本で相談可能ですし、スピーディに現場まで来てくれて対処してくれるので鍵屋さんは本当に心強いです^^

バイクのリアボックスの鍵が折れたってすぐに解決できる!

今回はリアボックスを開けようとしたところ、鍵が折れてしまったのを鍵屋さんに助けてもらった話を紹介しました。みなさんも急に鍵が壊れて困った経験はありませんか?

そんなとき、鍵屋さんに相談するのが絶対におすすめです^^
なぜなら、すぐに現場に来てくれて適切に対処し鍵を直してくれるから。
今回私はツーリングで郊外まで来てしまっていたので、こんなところまで来てくれるのか……と正直心配でした。でも、鍵屋さんは快く受け入れてくださり、現場まで駆けつけてくれたのです^^作業も本当にスピーディで1時間程度で新しい鍵まで作ってくれました。

せっかく来たツーリングを台無しにしたくない、と思っていた私にとっては、鍵屋さんのおかげてそのままツーリングを続けられたことが本当にありがたかったです。

というわけで、リアボックスの鍵が折れたトラブルに直面した際には、鍵屋さんにお願いするのがおすすめです^^

【鍵屋】≪お電話1本で急行≫急なトラブルも年中無休、安心価格でサービス満点!